11月 30, 2021 20:02 Asia/Tokyo
  • 米とオーストラリアの安保枠組み
    米とオーストラリアの安保枠組み

北朝鮮が、アメリカ、イギリス、オーストラリアの3か国による新安保枠組み「オーカス(AUKUS)」について、危険な兵器競争が始まるもとになるとしました。

タスニーム通信によりますと、北朝鮮はこの枠組みについて批判し、これは「戦争のための道具」でありひとつの核戦争の始まりだとしました。

北朝鮮外務省はホームページにおいて、「この行動は、アジア太平洋地域における戦略的バランスを壊すことになり、非常に危険で好ましくないものであるうえ、ある種の兵器競争連鎖を引き起こす」と表明しました。

今年9月、アメリカとイギリスはオーストラリアとの間でオーカスを創設し、これに基づいてオーストラリアへ原子力潜水艦を供与することを決めました。この問題は、オーストラリアがフランスとの間に結んだ400億ドル相当の原子力潜水艦購入契約の破棄へとつながりました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ