12月 07, 2021 20:20 Asia/Tokyo
  • 2022年北京冬季オリンピック
    2022年北京冬季オリンピック

在米中国大使館が、中国も米政府関係者を2022年北京冬季オリンピックには招いておらず、米政府が発表した「外交的ボイコット」は大会の成功を妨げることはないと反論しました。

ロシアのスプートニク通信によりますと、在米中国大使館はロシアメディアに対し、「米政府関係者へ向けた招待はなかった。つまり『外交的ボイコット』はどこからともなく起こったのだ」と語りました。

大使館は、このような「政治的操作」はオリンピック憲章の精神をひどく歪めるとし、米国の決定を「大げさだ」と批判して、「実際、米政府関係者が来るかどうかは誰も気にすることはなく、2022年北京冬季オリンピックの成功に影響を与えることは決してない」と強調しました。

米ホワイトハウスは6日、2022年に北京で開催される冬季オリンピックに米政府関係者を派遣しないと発表しました。なお、選手団は大会に参加するとしています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ