12月 08, 2021 20:00 Asia/Tokyo

統合参謀本部議長など乗員14人を乗せたインド軍のヘリコプター1機が同国南部で墜落しました。

イルナー通信によりますと、インド軍統合参謀本部ビピン・ラワット議長を乗せたヘリコプター1機が8日水曜、同国南部タミル・ナードゥ州の山の斜面に激突して墜落、兵士5人が死亡しました。

その他2人が救出されましたが、重傷のため病院に搬送されました。

これまでのところ、事故原因や犠牲者の身元、さらにはラワット議長の消息も明らかにはなっていません。

現場では、残りの乗員の捜索活動が続けられています。

また、軍の地元幹部らが救命・捜索活動のため、救援隊に合流したということです。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ