1月 16, 2022 18:38 Asia/Tokyo
  • カザフスタンの騒乱
    カザフスタンの騒乱

カザフスタン当局関係者が、最近同国で起きた一連の騒乱により225人が死亡したとしました。

カザフスタン検察庁刑事訴追部のSerik Shalabayev代表は、遺体安置室に運ばれた225人のうち、19人が警察官や軍兵士だったとしました。

カザフスタンの抗議デモは、液化石油ガス価格の引き上げを受けて今月2日、産油地域である同国西部マンギスタウ州ジャナオゼンで始まりました。

デモはそれからほどなく、最大都市アルマトイなどの各都市に飛び火しましたが、最終的にCSTO集団安全保障条約機構に加盟する諸国の軍が介入したことで、同国は落ち着きを取り戻しました。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ