8月 11, 2022 16:56 Asia/Tokyo
  • アミールアブドッラーヒヤーン外相とオマーンのバドル外相
    アミールアブドッラーヒヤーン外相とオマーンのバドル外相

イランとオマーンの両外相が電話会談し、二国間の関心事項や地域・国際問題について意見交換しました。

イスナー通信によりますと、オマーンの首都マスカットにあるイラン大使館は、同国のアミールアブドッラーヒヤーン外相とオマーンのバドル外相が10日水曜に電話会談し、最新の関心事項について話し合ったと発表しました。

イランとオマーンの関係は過去数十年間、ペルシア湾地域の緊張やアメリカによるイラン恐怖症強化の試みにもかかわらず、常に相互尊重・相互利益に基づいて推移してきました。

オマーン当局も、イランとの親密な関係は現実主義に基づくものであると考えており、イランを近隣の大国とみなしています。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram    Twitter    urmediem


 

タグ