10月 03, 2022 17:15 Asia/Tokyo
  • イランのフットサル代表チーム
    イランのフットサル代表チーム

クウェートで開催中のAFCフットサルアジアカップ2022のグループステージの第3戦が行われ、イラン、インドネシア、ウズベキスタン、タジキスタン、日本、ベトナム、クウェート、タイが決勝トーナメントへの進出を決めました。

フットサルイラン代表は、今大会での第3戦で2日日曜夜、レバノンを9対0で破り、勝ち点9でグループ首位として、決勝トーナメント(ベスト8チーム)進出を果たしました。

イランは4日火曜、決勝トーナメントの初戦となる準々決勝でベトナムと対戦することになっています。

また、グループ予選でイランと同組だった、イラン人のハーシェムザーデ監督が率いるインドネシア代表も4対1で台湾を下し、グループ2位として決勝トーナメント進出を決めました。

なお、インドネシアは決勝トーナメントの第1戦で日本と対戦します。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram     Twitter     urmediem


 

タグ