11月 15, 2022 18:39 Asia/Tokyo

イランのサッカー代表チームが、ワールドカップ大会への出場のために14日月曜夜、開催国であるカタールに入りました。

カルロス・ケイロス監督が率いるイラン代表チームの選手らは、14日のカタールへの出発前に、ライースィー・イラン大統領と面会しました。

イランは、カタール大会グループステージで、イングランド、アメリカ、ウェールズらと同じB組に入っており、今月21日の対イングランド戦が第1戦となる予定です。

FIFA国際サッカー連盟が発表したランキングに基づけば、今回のワールドカップの各組の中でもB組は、最も激しい戦いが繰り広げられると予想されています。

FIFAの最新ランキングで、B組のイギリスは世界5位、アメリカは16位、ウェールズは19位、イランは20位となっています。


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram     Twitter     urmediem


 

タグ