11月 22, 2022 19:10 Asia/Tokyo

サッカーワールドカップ2022 ・カタール大会の1次リーグでイラン代表チームは、初戦となるドーハ・ハリファ国際競技場行われた対イングランド戦を6対2で逃がしました。

イングランドは、ベリンガム選手が35分、ブカヨ・サカ選手が43分と62分、スターリング選手が45分、ラッシュフォード選手が71分、グリーリッシュ選手が90分にゴールを決め、合計6点を挙げました。

一方のイランも、マフディー・タレミー選手が決めた65分のゴールと後半アディショナルタイムのペナルティーキックで、2点を返しました。

1次リーグB組のイランの次の試合は、25日にウェールズを相手に行われます。

 


ラジオ日本語のソーシャルメディアもご覧ください。

Instagram     Twitter     urmediem


 

タグ