2016年07月09日15時52分
  • 韓国の海運会社がイラン向けの貨物船を増便

韓国の信頼性ある海運会社が、制裁の解除により、イラン向けの船を増便し、航路の新規開拓を行うと表明しました。

イルナー通信によりますと、韓国第2の海運会社ヒュンダイ・マーチャント・マリンが、声明を発表し、今後、自社のイラン向けの貨物船を増便し、イランとの協力を拡大したいと考えているとしました。

報道によりますと、石油価格の変動と注文の減少により、この数年間に多くの損害を受けていた韓国の海運会社は、イランとの協力拡大を追求しているということです。

ヒュンダイ・マーチャント・マリンは、対イラン制裁の解除は、自社にとって類を見ない大きな機会を作り出したと表明しています。

タグ

コメント