9月 04, 2016 19:29 Asia/Tokyo
  • ドバイの人工島群、ペルシャ湾の環境を脅やかす

アラブ首長国連邦のドバイ沖合いに建設された人工島群は、ペルシャ湾地域の環境を深刻に脅やかしています。 パームアイランドはアラブ首長国連邦ドバイの沖合に造られた人工島群の事で、 高級リゾート地として計画されており、別荘やホテル、大型商業施設などが建てられています。

IRIB通信によりますと、イラン環境庁のモジャービー国会・法律担当副長官は、ペルシャ湾におけるアラブ首長国連邦の人工島群の建設により、海水の流れが制限され、その結果、ペルシャ湾の汚染が拡大することになるとしました。

モジャービー副長官はまた、ペルシャ湾の海底は、生態学の面で非常に豊かであるとし、「ペルシャ湾地域における主要な生物の保護の問題は非常に重要なものである」と語りました。

ペルシャ湾の環境を脅かすとして大規模な批判があったにも拘らず、アラブ首長国連邦は、10年前から、この海域に人工島群を造っています。

 

 

タグ