2017年05月25日16時21分
  • イランとトルコの大統領が電話会談

イランのローハーニー大統領が、トルコのエルドアン大統領と電話会談し、イランとトルコの地域協力は重要だとしました。

ローハーニー大統領は、24日水曜、エルドアン大統領からの電話連絡に感謝の意を表し、カザフスタン・アスタナのシリア和平協議などの地域問題における、イランとトルコの二国間協力と、この2カ国にロシアを加えた3カ国協力は重要で、地域の平和と安定を促進することができるとしました。

また、両国の貿易総額が300億ドルに達するためには、この協力関係に急激な成長を生み出さなければならないとしました。

一方のエルドアン大統領も、改めてローハーニー大統領に再選の祝辞を述べ、「トルコとイランの関係は拡大していた。二国間と地域におけるこの関係をこれまで以上に強化することが重要だ」と強調しました。

また、イランとトルコの地域協力に触れ、「両国は地域の安定と福祉、平穏のために、ロシアやそのほかの国と協力し、アスタナのシリア協議のより早い進展を追求すべきだ」としました。

タグ

コメント