2017年06月13日19時50分
  • イラン外相、「地域の対立の最高の解決策は、政治的な話し合い」

イランのザリーフ外務大臣が、サウジアラビアなどの一部のアラブ諸国とカタールの断交に触れ、地域の対立の最高の解決策は、政治的な話し合いであるとしました。

ザリーフ大臣は13日火曜、ノルウィーで、オスロ会議の開催の前に、スロバキアのライチャーク 外務大臣と会談し、地域的な対立や紛争の解決に向けた圧力や軍事的なアプローチは誤った手段である」と語りました。

また、「ワッハーブ派は、地域における過激派の根源である」としました。

一方のライチャーク 大臣も、この会談において、イランと6ヶ国による核合意の取り決めの履行に対するヨーロッパ諸国の義務を強調しました。

ザリーフ大臣はこれ以前にも、ノルウェーやインドネシアの外務大臣、そしてEUのモゲリーニ外務安全保障政策上級代表と個別に会談しました。

ザリーフ大臣は、12日月曜、政府代表団を伴い、ノルウェーを訪問しています。

 

タグ

コメント