6月 14, 2017 16:51 Asia/Tokyo
  • アメリカ前国務長官、「全ての関係国は核合意を遵守すべき」

アメリカのケリー前国務長官が、「IAEA国際原子力機関の報告によれば、イランは、6ヶ国との核協議の取り決めを遵守している」としました。

イルナー通信によりますと、ケリー前国務長官は13日火曜、ノルウェーでのオスロ・フォーラムにおいて、「イランはIAEAと協力しており、核協議の他の全ての関係国も、核合意の取り決めを履行すべきだ」と語りました。

また、世界が多くの危機を抱えていることに触れ、「どんな危機も軍事的な解決策はなく、全ての人々がシリアの戦争に関しても、軍事的な方法は効果がないことを認めている」と述べました。

オスロ・フォーラムは、イランのザリーフ外務大臣など各国の政府高官や要人が参加し、13日、オスロで開催されました。

 

 

 

 

 

タグ

コメント