2019年09月16日03時20分
  • マーリン村
    マーリン村

イラン南部コフギールーイェ・ボーイェルアフマド州には、マーリン村という美しい村が存在します。

マーリン村は、州内のギャチサーラーン市の北方36キロの地点にあり、気候が温和で他にはない景勝地が存在することから、絶好の観光名所となっています。

また、この村は高さのある丘陵地帯の谷間にあることから、人間の暮らしと自然が融合した斬新な光景を生み出しています。

この村の森林に覆われた丘陵地帯は、春と夏には多くの行楽客でにぎわいます。

マーリン村はまた悠久の歴史を誇り、紀元前のアケメネス朝時代には南西部の古代都市スーサ(シューシュ)から、古都ペルセポリス(タフテジャムシード)につながる道が、この村のそばを通過していました。

 

藁と泥で造られたマーリン村の家屋
魅力的な観光名所・景勝地マーリン村
コフギールーイェ・ボーイェルアフマド州の観光名所マーリン村
マーリン村
マーリン村の自然の美景
マーリン村
マーリン村にあるミネラル分を含む水の湧き出る泉

 

もっと見る

ドキュメンタリー・イラン;南西部コフギルーイェ・ブーイェルアフマド州マーリーン村(日本語のナレーション付)

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント