9月 30, 2019 20:55 Asia/Tokyo
  • メシュギーンシャフルの吊り橋
    メシュギーンシャフルの吊り橋

イラン北西部アルデビール州メシュギーンシャフルには、中東で最長とされる大吊り橋があります。

 メシュギーンシャフルの吊り橋は、川の水面、そしてメシュギーンシャフル森林公園から80メートルの高さにかけられており、幅2メートル、全長は356メートルにも及びます。また、ヌールサバラーン観光施設群の中にあり、接待用のホールや宿泊・滞在用スイートルーム、気球乗り場、スカイスポーツ施設、サイクリング、回転レストラン、手工芸品を販売する商店街、遊園地など、様々な行楽施設が整っています。

 

メシュギーンシャフルの吊り橋

 

     アルデビール州メシュギーンシャフルにある中東最大の吊り橋        

       ライトアップされたメシュギーンシャフルの吊り橋の美しい夜景

             メシュギーンシャフルの吊り橋

     より楽しめる行楽向けのヌールサバラーン観光施設群

 

          雪化粧したメシュギーンシャフルの大吊り橋

            メシュギーンシャフルの吊り橋の夜景

          イラン初の吊り橋・メシュギーンシャフル大吊り橋

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント