2018年02月22日18時52分
  • 2種類の医薬品が公開
    2種類の医薬品が公開

イラン中部イスファハーンで、同国の保健医療教育大臣の立会いのもと、イランで開発された2種類の医薬品が公開されました。

イルナー通信によりますと、これらの医薬品は、イランの製薬会社ラハーにより生産されたロテプレドノール点眼薬とクエン酸カリウム錠剤です。

今回公開された点眼薬は、目の手術のあとの目の腫れや、季節的なアレルギー、目の炎症などを抑える効用があり、またクエン酸カリウムは、腎結石を防ぐ効果があります。

これらの医薬品を製造したラハー製薬会社は、およそ110種類の医薬品を生産しており、アフガニスタンやアゼルバイジャンをはじめとする近隣諸国に、自社の医薬品を輸出しています。

タグ

コメント