2018年03月05日19時20分
  • イランとイタリアの旗
    イランとイタリアの旗

イタリア駐在のラーズィー・イラン商務参事官が、石油の売却を含めてイランとイタリアの年間貿易額は50億ドルに達したとしました。

ラーズィー通商参事官は4日日曜、イラン北東部マシュハドで開催された、イタリアとイランの通商会議において、「核合意の実施後、経済や銀行関係において解放が実現されたことで、再度、イランとイタリアの通商関係が拡大した」と語りました。

また、イタリアの統計局の最新の情報によれば、イタリアに対するイランの輸出額は、30億1800万ドルであり、そのうちの大部分は、石油の輸出によるものだ」としました。

ラーズィー参事官はさらに、イタリア側は、イランとの関係を拡大するためのあらゆる機会を利用しているとし、「イランは2016年、およそ8億ドルの原油をイタリアに輸出し、これは、2017年に20億50万ドルに達した」と述べました。

 

タグ

コメント