8月 10, 2020 12:41 Asia/Tokyo

イラン南部・ペルシャ湾に浮かぶホルモズ島は、謎めいた島とされています。

ホルモズ島の見所の1つは、地面が七色に輝く光景です。この島では赤、黄色、青、緑、茶、白、灰色、銀、オレンジ、ピンク、金を初めとする85種類もの色彩が見られますが、これはこの地域の土壌に鉄や塩分、そして火山灰の構成要素が含まれていることによります。 

この島の地元民は、ここで取れる赤土を、魚の調理の際の香辛料として利用します。この島に存在する赤土は、経済的に大きな価値があり、これは色素やガラス、セラミック、セメント、コンクリート、化粧品の製造にも使用されています。

 ホルモズ島

                 

             色鮮やかに輝くホルモズ島の土壌

                 ホルモズ島の「赤砂の絨毯」

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント