9月 17, 2020 20:42 Asia/Tokyo
  • スィーバーンダッレ村における侵食によって岩にできた水路
    スィーバーンダッレ村における侵食によって岩にできた水路

スィーバーンダッレは、アルボルズ州にある村で、テヘランから西に75キロの場所に位置しています。

スィーバーンダッレ村人口は27世帯、72人で、春と夏の気候は温暖ですが、冬は寒さが厳しくなっています。村の西を流れるヘザールバンド川は、全長22キロで、水の浸食作用により、池のような深い窪みができています。 

ヘザールバンド川は、スィーバーンダッレ村で最も重要な観光地です。
スィーバーンダッレの人々の生活
村の西を流れるヘザールバンド川 
連日、多くの観光客が訪れる
村に数多く生育するクルミや果物の木
スィーバーンダッレ村
新旧の建物が混在するスィーバーンダッレ村
スィーバーンダッレの自然
侵食によって岩にできた水路
スィーバーンダッレの美しい滝
サイクリングを楽しめるスィーバーンダッレ

 

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ

コメント