2019年11月19日18時40分
  • スィーサフト市の自然
    スィーサフト市の自然

今回は、イラン南西部コフギルーイェブーイェルアフマド州にあるスィーサフト市の様子を、映像とともにご紹介してまいりましょう。

 

スィーサフト市及びこの市が属するデナー行政区は、海抜2100メートル以上の丘陵地帯に位置しています。このことから、この地域の平均気温は夏の最も暑い時期でも常に26℃以下となっています。

 

この地域は、降雨量や積雪量が多いことから、数多くの泉や湖、滝、大小の河川ができています。また、ザグロス山脈の存在と、大量の積雪や降雨により、この地域には冷帯に生息する草花の多くが見られ、これらの植物はデナー地区の自然の美景を生み出しています。

 

スィーサフト市の冬

 

これらの自然に加えて、この地域はひんやりしたさわやかな気候であることから、春と夏には数多くの観光客がやってきます。デナー行政区の中心都市であるスィータフトは、コアフギルーイェブーイェルアフマド州の中心都市ヤースージから35キロの地点にあり、この州ではヤースージに次いで2番目に重要な観光地となっています。

市の近隣にあるサルヴァンダーン公園と、その下手にある庭園とブドウ園には、滞在用のキャンプがあり、街とその丘の美しい景色が見えます。

市の近隣にあるビージャン峠のそばには、ミーシー湖から流れ出る小川があります。この湖には木陰がないにもかかわらず、夏の間を通して常に観光客でにぎわっています。

コフギルーイェブーイェルアフマド州の中心都市ヤースージから35キロ離れたスィーサフトの町

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント