2019年02月05日21時15分
  • イラン全軍総指揮官のサファヴィー最高顧問
    イラン全軍総指揮官のサファヴィー最高顧問

イラン全軍総指揮官のサファヴィー最高顧問が、「イランは、テロ組織ISISのメンバーが、アメリカによりアフガニスタンに移動させられている正確な情報を入手している」と語りました。

イスナー通信によりますと、サファヴィー最高顧問は5日火曜、テヘランで開催されたイラン・イスラム革命勝利40周年記念式典において、イラクとアフガニスタンでのアメリカの敗北に言及し、「アメリカとシオニストの力は衰退している」と述べています。

また、この40年間におけるイランの成果に触れ、「イランは過去40年間において、シオニストの脅威に対する自らの防衛力を強化することにより、地域の大国になっている」としました。

さらに、「アメリカやシオニスト、そして一部のアラブ諸国の陰謀により、10万人以上のISISのメンバーがシリアとイラクを攻撃した。だが、イランはこの2カ国の政府の要請により、これらの国への支援に駆けつけ、敵の陰謀を退けた」と語っています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント