6月 11, 2021 21:51 Asia/Tokyo
  • 南西部フーゼスターン州のクールヘルサーン峡谷
    南西部フーゼスターン州のクールヘルサーン峡谷

イラン南西部フーゼスターン州の町デズフールから北に35キロの距離に、深さ200メートル以上に及ぶクールヘルサーン峡谷があります。

この峡谷は、ザグロス山脈の一部を形成しており、デズフールの町の最も驚異的な名所とされています。

また、高さのある天然の岸壁の間に細長い経路ができており、そこには多数の泉も湧き出ています。

この峡谷を形成する谷間には、多数の小川が流れ、長年にわたる降雨でこれらの細長い小川は滝に変化しています。

 

 

クールヘルサーン峡谷
この峡谷の入り口には小さなナツメヤシの群生が
この地域にはスギ、ブドウ、野生のピスタチオ、イチジクなどの樹木が生育
クールとは、地元の方言で谷を意味する
この峡谷に流れる小川の底には小石や砂利が堆積
この小川は峡谷内の泉が水源
この峡谷は幽霊峡谷とも呼ばれ、岸壁の間に曲がりくねったルートが形成されている
この峡谷の深さ・岸壁の高さはおよそ200メートルに及ぶ
谷間に日光が差すのは1年のうちごくわずかの日数に過ぎない
この地域は、夏でも涼しく、冬は温暖
この峡谷の一部は、谷間が非常に大きく、一部では非常に狭い
冒険家・アドベンチャー好きな人々にとってこの峡谷は絶好の散策地

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

タグ