2019年05月02日18時23分
  • イランのハータミー国防軍需大臣とイラクの空軍、対空防衛軍隊の司令官ら
    イランのハータミー国防軍需大臣とイラクの空軍、対空防衛軍隊の司令官ら

イランのハータミー国防軍需大臣が、イランの自己献身的な協力がなかったら、イラクとシリアは平和や安全の敵及び敵意を抱く人々によって、分裂していた、としました。

ハータミー大臣は2日木曜テヘランで、イラクの空軍、対空防衛軍隊の司令官らとの会談で、「アメリカがイランイスラム革命防衛隊をテロ組織に指定したことは、彼らがイラクやシリアのテロ対策における革命防衛隊の行動への報復として行った措置だった」と語りました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント