2019年06月20日17時18分
  • アメリカの小型無人機RQ-4グローバルホーク
    アメリカの小型無人機RQ-4グローバルホーク

アメリカの無人偵察機が、イランの領空を侵犯した後、同国南部沿岸でイランイスラム革命防衛隊の対空防衛部隊により撃墜されました。

イスラム革命防衛隊は、この件に関して「20日木曜未明、当軍はイラン領空内にあたる南部ホルモズガーン州クーフモバーラク付近で、イランの領空を侵犯した後、アメリカの無人偵察機RQ-4グローバルホークを撃ち落した」と発表しました。

イラン国家安全保障最高評議会のシャムハーニー書記は記者団に対し、「わが国の空の国境はレッドラインであり、イラン武装軍はあらゆる侵略行為に断固として対処する」と述べています。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント