2019年07月01日18時22分
  • ムーサヴィー報道官
    ムーサヴィー報道官

イラン外務省のムーサヴィー報道官が、フィリピン南部で多数の死傷者を出したテロ組織ISISによる自爆攻撃を非難しました。

ISISが先月28日金曜、フィリピン南部ホロ島にある同国の軍事基地を攻撃し、この中で兵士5人が死亡、9人が負傷しました。

ムーサヴィー報道官は1日月曜、今回のテロに関して、フィリピン政府、国民、特に今回のテロの犠牲者の遺族に深い同情の意を示しました。

 

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

タグ

コメント