7月 30, 2019 14:49 Asia/Tokyo
  • ハーンザーディー司令官
    ハーンザーディー司令官

イラン海軍のハーンザーディー司令官が、同国とロシアの間で軍事協力合意書が調印されたことを明らかにしました。

ロシア・サンクトペテルブルクを訪問しているハーンザーディー司令官は29日月曜、イルナー通信のインタビューで、「イラン統合参謀本部とロシア国防省の間で、合意書が調印された」と語っています。

また、「ロシアとの軍事合意書の調印の目的は、両国間の軍事協力の拡大にある」とし、「わが国とロシアの間でこうした協定が調印されるのはこれが初めてであり、これは両国の軍事協力における転換点とされる」と述べました。

さらに、「今回成立した合意に基づき、イランとロシアは近い将来、インド洋にて軍事演習を実施する」としています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ