9月 09, 2019 16:54 Asia/Tokyo
  • イランのバスケット代表、2020東京五輪へ
    イランのバスケット代表、2020東京五輪へ

中国で開催中のFIBAバスケットボールワールドカップで、イランがフィリピンに勝利し、2020年東京五輪への出場権を獲得しました。

東京五輪のアジア地区の出場国を決するイランとフィリピンの対戦では、イランが95対75で勝利、一方でワールドカップ開催国の中国がナイジェリアに敗れ、この結果イランはフィリピンとの得失点差により、アジア地区の最上位チームとして東京五輪への出場を決めました。

これまで、アフリカ地区からナイジェリア、オセアニア地区からオーストラリア、そして2020五輪開催国の日本が、東京五輪への出場権を獲得しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント