2019年10月01日20時56分
  • ローハーニー大統領と中国の習近平国家主席
    ローハーニー大統領と中国の習近平国家主席

イランのローハーニー大統領が、中華人民共和国建国70周年を祝うメッセージの中で、同国政府および国民に向けて、イランと中国の歴史的かつ発展的な関係に言及しました。

ローハーニー大統領は1日火曜、中国の習近平国家主席に宛てた、中華人民共和国建国70周年を祝うメッセージの中で、「二国間の歴史的な関係への長期的な視点、文化パートナーシップ、および国際関係の変化が、両国関係を発展させた」と述べました。

また、「イランと中国の相互協力が、国際的な平和と安定における共通の利益の促進につながることを確信している」と述べたうえで、中国政府と国民の安寧と成功を祈念するとしました。

ジャハーンギーリー第一副大統領

同様に、イランのジャハーンギーリー第一副大統領も、中国の李克強首相に当てた中華人民共和国建国70周年を祝うメッセージの中で、「イランと中国の戦略的な経済関係は、両国指導部(政府または当局)の協力によって成し遂げられるだろう」と強調しました。

1949年10月1日、毛沢東は天安門広場を見下ろす建物から中華人民共和国建国を宣言しました。

この日には、天安門事件の犠牲者を弔うために、中国政府首脳による献花も行われます。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント