10月 02, 2019 19:26 Asia/Tokyo
  • イラン・アーザルバーイジャーン自転車ロードレース
    イラン・アーザルバーイジャーン自転車ロードレース

第34回イラン・アーザルバーイジャーン自転車ロードレースが国内外の14のチームが出場し、イラン北西部・東アーザルバーイジャーンの州都タブリーズを出発点として開始されました。

イルナー通信によりますと、2日水曜に開幕した今大会の第一ステージで、サイクリストたちはタブリーズからイラン北西部国境のアラス自由貿易区までの148キロの経路を走行します。

また、第2ステージでは、アラス~ホーイの180キロ、第3ステージではオルミーイェ~タブリーズの163キロを走破します。

さらに、第4ステージではタブリーズ~アルデビール州サルエインの198キロの経路を、最終の第5ステージでは、サルエイン~タブリーズの188キロを走行します。

今大会には、イランから4チーム、マレーシアから2チーム、ロシア、カザフスタン、バーレーン、南アフリカ、香港、中国、ベラルーシ、ベルギーからそれぞれ1チームが出場しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント