2019年10月12日18時51分
  • テヘランでの第9回肺結核関連国際会議
    テヘランでの第9回肺結核関連国際会議

テヘランで、第9回肺結核関連国際会議が開幕しました。

イルナー通信によりますと、今回の会議には結核など肺の伝染病及び特別なケアを専門とするイラン人医師のほか、アジア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカの専門医が出席しています。

今回の会議の議長を務めるヴェラーヤティ氏は、12日土曜の開会式において、「イランは結核の感染予防や治療において、他国の模範となっている」と述べました。

テヘランでの第9回肺結核関連国際会議

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント