2019年10月13日17時53分
  • カーン首相
    カーン首相

パキスタンのイムラン・カーン首相が、イランの政府関係者と会談するため、テヘラン入りしました。

IRIB通信によりますと、カーン首相は1日間のテヘラン訪問において、イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師、ローハーニー大統領らと会談し、地域や世界のもっとも重要な最新情勢に関して協議します。

なお、今回のカーン首相のテヘラン訪問にはパキスタンのクレシ外相、およびブハリ首相特別顧問が随行しています。

カーン首相は、今年4月にもイランを訪問しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283 

タグ

コメント