1月 21, 2020 18:01 Asia/Tokyo
  • ハンドボールのアジア男子選手権
    ハンドボールのアジア男子選手権

ハンドボールの第19回男子アジア選手権で、イランが今大会の第3戦で開催国クウェートと対戦し、勝利を収めました。

クウェートで、 2021年世界選手権のアジア予選を兼ねるハンドボールのアジア男子選手権メインラウンドの初戦が行われ、イランが見事な試合運びの中で、28対24でクウェートを下しました。

この勝利によってイランは、エジプトで開催予定の2021年世界選手権の出場権の獲得に向けた重要な一歩を進みました。

イランチームは今大会でさらに、21日にカタールと、そして23日に韓国と重要な試合を行うことになっています。

今大会のメインラウンドでは、8チームが2つのグループに分かれてグループ戦を行い、各組の上位2チームが準決勝に進むと共に、世界選手権の出場権を獲得します。

ハンドボールのアジア男子選手権
ハンドボールのアジア男子選手権

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント