1月 22, 2020 17:22 Asia/Tokyo
  • ムーサヴィー報道官
    ムーサヴィー報道官

イラン外務省のムーサヴィー報道官が、韓国国防省が本来のペルシャ湾という名称を歪曲したことを批判しました。

ムーサヴィー報道官は21日火曜、ツイッター上で、「韓国国防省は、ペルシャ湾という歴史的な名称を知らない。それなのに何の知識や正当性をもって、地域に軍隊を派遣しようとしているのか」と述べて韓国を批判しました。

また、「相互尊重や事実を受容することこそ、文明国の諸国民の関係の基盤である」としています。

ムーサヴィー報道官のツイット

ムーサヴィー報道官は20日月曜にも、記者会見で韓国によるホルモズ海峡への軍隊派遣決定に言及し、「この行動は、受け入れ難い。米国の煽動行為に同調するものだ」との見解を表明していました。
 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント