1月 23, 2020 20:13 Asia/Tokyo
  • ザリーフ外相
    ザリーフ外相

イランのザリーフ外相が、中国の春節(旧正月)に際し、祝辞を述べると共に、「わが国は常に中国の国民と共にある」と強調しました。

ザリーフ外相は23日木曜、ツイッター上で、春節に際し、中国語で中国国民に祝いの言葉を述べ、今年が中国国民にとって平穏や健康を伴う良い年であるよう願っている、としました。

ザリーフ外相はまた、同国で発生している新型コロナウイルスによる肺炎の防疫対策に向けた中国政府の措置を、然るべき時に行われた的確なものだとし、中国国民の健康を祈るとしました。

中国・湖北省武漢市で発している新型コロナウイルスによる肺炎の蔓延により、これまでに同国では17人の死亡者が出ています。

コロナウイルスは人から人へ移り、主に呼吸器官を通じて感染することが多くなっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント