2月 08, 2020 20:23 Asia/Tokyo
  • イラン南部ブーシェフル州ジャーシャクの塩のドーム
    イラン南部ブーシェフル州ジャーシャクの塩のドーム

今回のドキュメンタリー・イランでは、イラン南部ブーシェフル州にあるジャーシャクの塩のドーム(塩山)をご紹介いたしましょう。

 

ジャーシャク(ダシュティーとも)の塩のドーム(塩山)は、ザグロス山脈の南端、イラン南部のブーシェフル州のバンダレ・ダイイェル郡とダシュティー郡の間にあります。ここは、イランおよび西アジアで最大級かつ最も美しい塩山に数えられています。

この地域は山岳地帯で、その独特の気候のために淡水の泉や淡水の井戸がなく、植物もほとんど生えていません。原始を思わせるこの地域の自然は、何百万年もにわたる岩と塩の浸食を髣髴とさせます。

鉱物の層は気候の変動とともに重なり合い、時が経過するにつれ岩層の下に堆積した塩が、長い間に加わった圧力により塩山となりました。岩と塩の侵食にかかる時間が違うため、岩はドーム状の塩の間の柱として現れています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント