2月 17, 2020 18:53 Asia/Tokyo
  • ローハーニー大統領
    ローハーニー大統領

イランのローハーニー大統領が、イランの発展阻止に向けた敵の陰謀に触れ、「世界各国の首脳らは、敵の圧力に対するイラン国民の抵抗や忍耐強さを称賛している」と語りました。

ローハーニー大統領は17日月曜、テヘランで開催された文化式典で演説し、「西側やヨーロッパ諸国の首脳らは、イラン国民がこれほどの圧力に抵抗して、科学技術分野で発展を遂げていることに驚いている」と述べました。

また、イランが様々な分野で大きく発展したことを指摘し、「IAEA国際原子力機関の専門家は、イランが核合意の責務履行を縮小・停止し、核活動を再開した後にイランの核施設を視察した折に、イランが新世代の遠心分離機の製造で見せた発展の速度に驚いていた」と述べました。

さらに、「わが国は、航空宇宙分野においても良好な歩みを踏み出し、この分野の研究を継続している」としました。

ローハーニー大統領は最後に、イランが学術を初めあらゆる分野において各国と協力拡大する必要性を強調しました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント