2月 20, 2020 17:27 Asia/Tokyo
  • 男子グレコローマンのアジア選手権
    男子グレコローマンのアジア選手権

インドで行われたレスリング・男子グレコローマンのアジア選手権で、イランチームが9つのメダルを獲得して優勝しました。

イルナー通信によりますと、第30回(グレコローマン)レスリングアジア選手権が、18日火曜と19日水曜日、インドの首都ニューデリーで開催され、イランチームは金メダル5個、銀メダル1個、銅メダル3個を獲得しました。

今大会で、イランチームは合計190ポイントを獲得して総合優勝しました。なお 2位は146ポイントを獲得したウズベキスタンチーム、3位は136ポイントのカザフスタンチームとなっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-61496028

タグ

コメント