2月 22, 2020 03:27 Asia/Tokyo
  • イランでは中部コムで、新型コロナウイルス感染が疑われる患者が発生
    イランでは中部コムで、新型コロナウイルス感染が疑われる患者が発生

イラン国内での新型コロナウイルスCOVID19への感染者数が計18人に達し、うち4人が死亡しました。

イルナー通信によりますと、イラン保健医療教育省情報センターのジャハーンプール所長は、「検査の結果、21日金曜までに新たに13人の新型コロナウイルス感染が確認された」と述べました。

また、「さらに、既にこのウイルスに感染していた患者のうち、2人が死亡した」としました。

イラン保健医療教育省の発表によれば、20日木曜に5人の新型コロナウイルス感染者が出た事が発表され、うち2人が高齢と免疫システム不全により死亡しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント