2月 26, 2020 07:37 Asia/Tokyo
  • ローハーニー大統領(右)
    ローハーニー大統領(右)

イランのローハーニー大統領が、「わが国は、新型コロナウイルス対策に向けて、万全の用意・態勢を整えている」と強調しました。

ローハーニー大統領は25日火曜、テヘランで新型コロナウイルス予防対策管理本部の会合で、「国内のすべての組織が新型コロナウイルス対策にむけて相互に協力している」とし、「国内のすべての病院は装備・設備を整え、イランは消毒剤、漂白剤、マスクなどの確保に問題はない」と述べました。

また、「敵の陰謀や策略の1つは、社会に恐怖を引き起こし、イランを休業閉鎖に追い込むことだ」とし、「この数日、一部の反体制メディアが、事実とは異なる内容を報道している」と非難しました。

さらに、「国民は保健衛生上の指示を守り、賢明な対処で敵の陰謀を打ち砕いている」と強調し、「3日後にはすべてが平常に戻ると考えている。必要とあれば、新型コロナウイルス予防対策管理本部が特定の集まりの場や機関の閉鎖を発表する」と述べました。

イラン保健医療教育省の発表によれば、イラン国内での新型コロナウイルスによる死者は15人、ウイルス感染が確認されているのは95人です。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント