3月 15, 2020 18:24 Asia/Tokyo
  • イラン軍が、新型肺炎予防監視演習を開始
    イラン軍が、新型肺炎予防監視演習を開始

イラン軍生物兵器防衛部隊が15日日曜、新型コロナウイルス予防対策演習を開始しました。

イラン全軍の総司令官を兼任する同国イスラム革命最高指導者のハーメネイー師は、同国のバーゲリー統合参謀本部議長に対し、新型コロナウイルスのさらなる蔓延阻止を目的とした、保健医療部隊の形で、同ウイルス対策の分野における軍による国民へのサービスの組織化を求めました。

また、「この措置は、新型コロナウイルスが生物兵器による攻撃である可能性に注目して提起されたものであり、生物兵器に対する防衛訓練的な側面も有しうるもので、国力の権威と能力の増強が可能だ」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント