3月 17, 2020 20:35 Asia/Tokyo
  • 北西部・東アーザルバーイジャーン州アラスバーラーン
    北西部・東アーザルバーイジャーン州アラスバーラーン

アラスバーラーンは、イラン北西部の東アーザルバーイジャーン州に位置する高地です。

アラスバーラーンの森林は、イラン北西部でも最も美しい地域のひとつです。この森林は、イランとアゼルバイジャンの国境を流れるアラス川の南に沿って広がり、様々な種類の動物や植物が生息しています。この地域は、北のアラス川、西のイールギャネ川、東のキャリーバル川の3本の川に囲まれており、南はサーイグラーム山に面しています。

«アラスバーラーンの森林»
ユネスコは、この場所を生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)に認定している
この地域は、地中海気候の影響を受けている
アラスバーラーンの森林は、カスピ海やコーカサス地方にまで広がっている
この地域の平均年間降水量は461ミリで、そのほとんどが雪である
アラスバーラーンの森林には多くの動植物が生息する
ユネスコエコパークとして知られるアラスバーラーン
アラスバーラーンの美しい
自然
アラスバーラーンには多くの遊牧民夏営地がある
この地域には、多数の遺跡も存在する

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント