3月 18, 2020 16:00 Asia/Tokyo
  • ミーシ―ジャーンの歴史的要塞
    ミーシ―ジャーンの歴史的要塞

ミーシ―ジャーンの歴史的要塞は、イラン中部マルキャズィー州ホメイン市のミーシ―ジャーン村にあります。

この建物はガージャール朝の王子の一人によって建てられました。この人物はミーシージャーン村と周囲の約150の村落の為政者であり地主でした。

この建物には、正面玄関、待合室、中庭、馬車小屋、中央棟、温室などがあり、中庭の周りを取り巻くように給仕用のスペースがあります。

城砦内の建物正面
1795年 ガージャール朝時代に建てられた
縦長の八角形の敷地に四角い建物が佇んでいる
建築に使われたのは日干し煉瓦と泥で、外側にはレンガを使用
建物内部は博物館になっている
壁の展示物
訪れる観光客は、数世紀前の人々の生活を知ることができる
他に類を見ない建築様式
中庭周辺
ミーシ―ジャーン要塞はイランの国の文化財に指定
ガージャール朝の王子は、この建物を夏用の住居兼地域行政・政務の場所として建設

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント