3月 21, 2020 07:04 Asia/Tokyo
  • イラン、市民2800万人以上に新型ウイルス検査実施
    イラン、市民2800万人以上に新型ウイルス検査実施

イラン保健医療教育省のライースィー次官が、全国の市民2800万人以上を対象に新型コロナウイルス検査が実施されたと発表しました。

ライースィー次官は20日金曜、イラン全国で国民動員プログラムの一環として人々のウイルス検査が実施されていることを説明し、「このウイルス検査プログラムは、新型コロナウイルスの感染サイクルを断ち切るために最も妥当かつ安価な取り組みだ」と述べました。

イラン軍の支援を受けた政府の医療・予防措置により、感染者の早期診断、感染者と接触した可能性のある人の動向調査、感染者の隔離と治療など新型コロナウイルス対策が、各階層の国民の協力を得て迅速に実施されています。

イラン保健・医療教育省が、国内の新型コロナウイルスの感染者のうち、これまで6745人が回復し、医療施設から退院したことを明らかにしました。

保健・医療教育省のライースィー次官は20日金曜、記者団に対し、国内でのコロナウイルスの感染者が1万9644人に達したとして、「残念なことに、これまでに新型ウイルスのため1433人が死亡した」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

http://youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ