3月 27, 2020 21:05 Asia/Tokyo
  • イランにおけるコロナウイルス対策
    イランにおけるコロナウイルス対策

イラン保健医療教育省が、「これまでに、国内での新型コロナウイルス感染者のうち1万1133人が治癒回復し、入院先から退院した」としました、

イラン保健医療教育省のジャハーンプール報道官は27日金曜、記者団に対し、国内でこれまでに累計数で3万2332人が新型コロナウイルスに感染したとし、「過去24時間で144人がこのウイルスにより死亡しており、これにより国内でのこのウイルスでの死亡者数の合計は2378人となった」と語っています。

イランでは、感染者との接触の削減、社会的な集まりや集会の禁止、不要不急の往来の阻止により感染の連鎖を遮断する目的で、社会的空間距離の維持強化計画が27日金曜から始まり、来月3日まで継続されます。

イラン新型コロナウイルスの急速な感染拡大が始まってから、同国の保健医療、産業、知識ベース分野、民兵組織などすべての部門が、コロナウイルス対策本部の主導のもと、ウイルスとの闘いの現場に総動員されています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント