4月 20, 2020 19:06 Asia/Tokyo
  • イランで発見された麻薬
    イランで発見された麻薬

イランのアシュタリー警察司令官が、イラン暦1398年の1年間(2019年3月21日~20年3月20日)に、国内で800トンに及ぶ各種の麻薬が発見されたことを明らかにしました。

アシュタリー司令官は20日月曜、テヘランで開催された全国警察司令官らの会合にて、「この1年間に発見された麻薬の量は、前年に比べて19%増加した」とし、「東部国境地帯で任務に当たる麻薬対策部隊や国境警備部隊が、これらの麻薬の発見に重要な役割を果たした」と語りました。

また、イランで新型コロナウイルスが蔓延し、警察もその対策に動員されていることに触れ、「その対策として、各都市の検問所での人々の往来の管理、警察病院での感染者の新規受け入れ、公共の場所や路上の消毒作戦などが挙げられる」と述べました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.youtube.com

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント