May 28, 2020 22:14 Asia/Tokyo
  • イランで、約11万3000人が新型肺炎から回復 
    イランで、約11万3000人が新型肺炎から回復 

イラン保健医療教育省が、「これまでにわが国では、11万2988人の新型コロナウイルス感染者が完治し、入院先から退院した」としました。

同省のジャハーンプール報道官は28日木曜、記者団に対し、イラン国内での新型コロナウイルスに関する最新統計を発表し、「過去24時間で2258人の新規感染者が確認された」と語りました。

また、「これらの新規感染者のうち419人が医療機関に入院し、1839人は既に感染確認されている人からの接触による感染であった。これにより、国内での新型コロナウイルス感染者の総数は14万3849人となった」と述べました。

さらに、過去24時間にこのウイルスの感染者63人が死亡したことに触れ、イランでのこのウイルス感染による死亡者の合計数が7627人となったことを明らかにしています。

現在、世界では580万人以上が新型コロナウイルスに感染しており、このうち少なくとも35万7000人が死亡、また250万1000人以上が完治して入院先から退院しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント