May 31, 2020 12:48 Asia/Tokyo
  • ナマキー保健医療教育相
    ナマキー保健医療教育相

イランのナマキー保健医療教育相が、「イランは新型コロナウイルス対策において、制裁や経済的制限といったあらゆる苦難にもかかわらず、地域諸国の中でも先に進んでいる」としました。

イルナー通信によりますと、ナマキー保健医療教育相はイラン北東部マシュハドで行った記者会見で、「イランは、新型コロナウイルス対策において最も望ましい状況にあると言える。ワクチン、医薬品、医療用品の製造では、地域諸国のほとんどと比べて進んでいる」と述べました。

イラン保健医療教育省の統計によりますと、イランではこれまでに14万8950人が新型コロナウイルスに感染しましたが、このうち11万6827人が回復して入院先から退院しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント