6月 02, 2020 16:30 Asia/Tokyo
  • マドゥロ大統領
    マドゥロ大統領

マドゥロ・ベネズエラ大統領が、近くイランを訪問する意向であることを明らかにしました。

ロイター通信によりますと、マドゥロ大統領は1日月曜、ツイッター上で近くイラン訪問を予定していることを明らかにするとともに、イランによるベネズエラへのタンカー派遣に謝意を表明し、イランを勇敢な国として称えました。

このメッセージは、石油系製品を積載したイランの5隻目のタンカーが、ベネズエラ港湾に着岸したと同時に発表されました。

イランは、アメリカの脅迫にもかかわらずジブラルタル海峡および、公海を経由してガソリンを積載したタンカー5隻をベネズエラに派遣し、これらの船舶はこの数日間に次々にベネズエラの港湾に到着しています。

一連のイランのタンカーの到着は、ベネズエラ国民の間で大きな喜びをわき起こし、同国内各地にイラン国旗が掲げられています。

アメリカは最近数ヶ月間、ベネズエラへの脅迫や制裁・圧力行使、経済封鎖により、反米的なベネズエラ合法政権の転覆を画策して来ましたが、それらはいずれも失敗に終わっています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント