6月 17, 2020 08:33 Asia/Tokyo
  • イスラム暦シャッワール月25日は、シーア派6代目イマーム・サーデグの殉教記念日
    イスラム暦シャッワール月25日は、シーア派6代目イマーム・サーデグの殉教記念日

シーア派6代目イマーム・サーデグの殉教記念日に、イラン国民が一斉に喪に服しています。

17日水曜は、イスラム暦1440年シャッワール月25日にあたり、シーア派6代目イマーム・サーデグの殉教記念日です。

イマーム・サーデグはその実り多い生涯を通して、宗教関係の学問を教える場を設け、シーア派・スンニー派を問わず全てのイスラム教徒らの疑問に答え、論理や論証を持って全てのイスラム教徒にシーア派という宗派の権威を証明することに成功しました。

イマーム・サーデグの言動は大きな影響力を及ぼし、スンニー派の一派ハナフィー派やシャーフェイー派の偉人たちまでも、多くがイマーム・サーデグの下で学び、宗教学の研鑽を積むこととなりました。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://urmedium.com/c/japaneseradio

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント