7月 10, 2020 20:21 Asia/Tokyo
  • イランで、新型コロナウイルス感染者21万5000人以上が完治
    イランで、新型コロナウイルス感染者21万5000人以上が完治

イラン保健医療教育省のラーリー報道官が、国内で新たに2200人を上回る新型コロナウイルス感染者が確認された一方で、これまでに累計で21万5000人以上の感染者が完治したことを明らかにしました。

ラーリー報道官は10日金曜、イラン国内での新型コロナウイルス感染者の最新の統計に関して、「過去24時間にイランでは新たに2262人の新型コロナウイルス感染者が確認され、このうち1455人が入院し、それ以外は外来で治療を受けた」と語りました。

また、「イラン国内での新型コロナウイルスへの感染者は累計で25万2720人に達している」とし、「さらに、過去24時間で感染者のうち142人が死亡し、これによりイランでのこのウイルスへの感染による死亡者の合計数は1万2447人となった」と述べました。

ラーリー報道官によりますと、これまでにイランでは感染者のうち21万5015人が完治し、医療機関から退院しているということです。

なお、世界での新型コロナウイルスの感染者数は1238万人に達し、そのうちおよそ55万7000人が死亡、ほか少なくとも700万人が完治して医療機関から退院しています。

 

ラジオ日本語のユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://twitter.com/parstodayj

https://www.instagram.com/parstodayjapanese/

http://urmedium.com/c/japaneseradio

 https://soundcloud.com/user-614960283

タグ

コメント